大和ハウスの青春CMは「逃げ出したかった場所こそが、僕の楽園であった。」CM曲は松任谷由実(ユーミン)私の心の中の地図~主演・織田梨沙

松任谷由実の書き下ろしCMソング「私の心の中の地図」のテーマは青春!CMの内容は都会から離れた土地で生まれ育った高校生たちの日常を描いてるよ。

田舎だけじゃなくて都会でも糞学校でも有名校でも悩みは尽きないよね~。俺っちも高校生の時は心の中でいつも叫んでいた気がするよ。何の為に俺っちは生きてるの?ウォーって感じでね。今もそうだけど。

映像のメインとなるのは弱小野球部に所属する男子、何にも興味が持てず、ただ時間をやり過ごす女子、そして、ラッパーに憧れ、下手くそなラップを田舎町に響かせる男子。彼らの変化のない日々へのイライラと自己嫌悪、有り余るエネルギーを持て余す表情を追う内容。

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm03

神様はなぜ

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm04

僕らをここに閉じ込めたのか?

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm09

目に映るすべてが

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm12

嫌いで

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm14

それ以上に

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm15

自分が嫌いで

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm17

消えたくて

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm18

「ウォー」

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm21

ただ、笑うしかなかった

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm24

「・・・・・」

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm25

「バーカ」

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm26

あの場所は・・・

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm28

逃げ出したかった場所こそが、

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm31

僕の「楽園」であった。

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm32

つづく・・・(※本当のストーリーはCMを見てね!)

スポンサーリンク

CM出演者は誰?簡単なプロフィールをどうぞ!

oda03_l-351x500

織田 梨沙(おだ りさ)

プロフィール

生年月日:1995年11月12日
出身地:千葉県
血液型:O型
身長:162 cm
スリーサイズ:77 – 59 – 81 cm
靴のサイズ:23.5 cm
ジャンル:ファッション、広告
特技:バレエ・フラダンス・乗馬(4級ライセンス取得)
語学:英語
事務所:フライングボックス
備考:2012年、モデルとして雑誌、広告などで活動。2015年よりフライングボックスで俳優としての新たなスタートをきる。神秘的な顔立ちと、思わず吸い寄せられてしまう凜とした瞳の強さがミステリアスで見ている人の目を奪う。
2016年8月6日(土)より公開された映画『秘密 THE TOP SECRET』(監督:大友啓史)にてヒロインに大抜擢され、スクリーンデビューを飾る。

【TVCM】故郷2016篇(30秒)

CM楽曲・松任谷由実(ユーミン)私の心の中の地図

【TVCM】故郷2016篇(60秒)

主人公は3人の高校生。都会から離れた土地で生まれ育った彼らは、今を特別不幸だとは思っていない。しかし、何か釈然としない日々を過ごしている。 目的もなく、変化もない日々へのイライラや、今いる世界から抜け出せない事への不満など、どうにもならない気持ちが高ぶり、叫び、走り出す3人。その叫び声はいつの間にか笑い声に変わってゆく。 笑うことしかできない。まさにその瞬間こそが、自らの人生の「楽園」であると知るのはずっと後のことだ。
誰にでもある望郷と青春の日々を、ユーミンの歌にのせて描いています。確かにあったけれど、今は心の中にしかない「故郷」がテーマです。

スポンサーリンク

%e6%9d%be%e4%bb%bb%e8%b0%b7%e7%94%b1%e5%ae%9f

松任谷由実(ユーミン)通称ユーミン(Yuming)。東京都出身。1954年1月19日生まれ

CM曲「私の心の中の地図」に込めた想い

私が「家」ということを考えると、まず子どものころに住んでいた家が思い浮かびます。もし、今そのまま残っていたらいいな、行ってみたいな、とすごく切ない気持ちになります。いちばん帰りたい場所を思い出すような、そんな曲にしてみました。

1972年、『返事はいらない』で旧姓・荒井由実としてデビュー。1975年、松任谷正隆氏と結婚し松任谷由実に。これまでに37枚のオリジナルアルバムを発売。 代表作には『卒業写真』『あの日にかえりたい』『守ってあげたい』『リフレインが叫んでる』『春よ、来い』他多数。2012年11月20日に発売したデビュー40周年記念ベストアルバム『日本の恋と、ユーミンと。』はオリコン首位獲得、ミリオンを突破。2016年9月22日に公開の映画『真田十勇士』の主題歌を担当。11月2日には38枚目となるオリジナルアルバム『宇宙図書館』をリリースし、全国ツアーを開始。

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm06

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm20

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm22

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm23

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm19

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm29

%e5%a4%a7%e5%92%8c%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9cm33

大和ハウスグループより

70年代に青春を過ごした多くの人々は、深夜放送で初めて聴いたユーミンの繊細なメロディーと革命的な歌詞に強く共感し、鬱屈の時間の中で抱え込んでいた「苦さ」を彼女が解き放ってくれた経験を持っています。ユーミンは70年代に青春を過ごした人間の「代弁者」といえます。

青春が終わってからも、人生の旅の折々に彼女の歌は心に響き、懐かしい歌を聴けば当時の自分を明確に思い出すことができます。そして、時間が過ぎても消えることのない青春の記憶、その苦しかった日々は、人生の助走として価値ある時だったことに気づかされます。

青春の日々には「家」があり、家族との暮らしがあり、「家」が温かい場所であるからこそ、そこから飛び出したい気持ちも芽生えます。そして、同じ気持ちをもつ友がいて、誰にも青春があり、誰にも「家」があるという情景を、『私の心の中の地図』の楽曲に乗せて制作しました。本CMは青春の舞台「心の拠り所」としての「家」をつくる企業のメッセージ作品です。

また、当社は日頃からCSR活動の一環として、高校生が現実社会と連動しながら「生きる力」を育む学習プログラム『クエストエディケーション』や、小学生を対象とした「住まいと環境の教育」についての出張授業『D’sスクール』(※2009年度、第3回キッズデザイン賞 コミュニケーション部門」を受賞)などを展開しています。今回のCMは、企業広告の枠を超え、次代を担う若者たちに向けた応援メッセージでもあります。

以上!そんな訳で家を作るなら大和ハウスでね!では、ごきげんよう!

http://www.daiwahouse.co.jp/index.html

スポンサーリンク

いいねする?

フォローする?

この記事にコメントする!

メールアドレスが公開されることはありません。