運命が、変わりたがっている。専門学校HAL東京の2016年TVCM「嫌い、でも、好き」篇 ちな、学校法人モード学園→学校法人日本教育財団

「運命が、変わりたがっている!」カッコいいコピーだよね~。

でも俺っちの人生に置き換えたら、もう「運命が、終わりたがっている!」って感じかな~(-_-;) よし!今日から頑張るぞ~おおおおお。

ちなみに2016年に50周年を迎える学校法人モード学園の法人名が「学校法人 日本教育財団」になったんだって~宗教法人超えました~凄い事だね。

1fgdadf

1fdafds

1fdasdf

20160406-00000004-mnet-000-view

好きなことがしたい、なりたい自分になりたい!
好きなことで未来を手にするためなら、
もがき、苦しみ、葛藤しながら、傷つくことも恐れない少女「mia」。
思いが強くなるにつれて「運命」が騒ぎだし、やがて「mia」に変化が訪れる。

その美しくも力強い姿は、きっとあなたの運命を揺り動かす存在となるはずです。

スポンサーリンク

HAL 2016年度TVCM「嫌い、でも、好き」篇  

2016年度HAL東京のTVCMのメッセージは「運命が、変わりたがっている。」

好きなことがあるはずなのに、不安や他人の意見に流されててしまう。自分にとって譲れ­ないものには、絶対に目をそむけないで欲しい!「運命が、変わりたがっている。」とい­うメッセージには、自分の気持ちに正直でいることの大切さが込められています。

【僕たちは、UNITで新しいクリエイティブを生み出す。】
NEW GENERATION, NEW CREATION.
~新しい世界を創るのは、新しい世代だ。~

HALの想いを代表するにふさわしい、4人の若手クリエイターが集結。

イラストレーター:PALOW

PALOW

キャラクターの作画担当は、各メディアや美術館からオファーが殺到するイラストレーター・PALOWさん。 オリジナルイラストの中で人気のある「虫メカ少女」シリーズを、HALのために本プロジェクトの世界観に合せてバージョンアップ!自らの運命を変えていくストーリーに相応しいキャラクターデザインを追求してくれました!

ディレクター:吉崎響

吉崎 響

映像、音楽すべてを統括する監督には、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』ではモニター・グラフィックスのディレクター を担当し、アニメ、ミュージックビデオなど多くの作品を手がける映像作家・吉崎響さん。今回、コンマ1秒単位で音と動きの親和性を追求し、未だかつてない迫力のある映像を完成させてくれました!

プロデューサー:TeddyLoid

TeddyLoid

音楽制作を担当したのは、今や世界が注目する音楽プロデューサー・TeddyLoidさん。 これまでにももクロ、IAなどとのコラボや、ゲーム音楽やアニメのサントラまで、EDMを中心とした楽曲制作で人気を博しています。本プロジェクトでも、主人公の運命を一新させるようなサウンドをプロデュースしてくれました!

ボーカル:DAOKO

DAOKO

ボーカル・ナレーションを務めるのは、15歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で一躍話題を集め、現役高校生にしてメジャーデビューを果たした、若干19歳ラップシンガー・DAOKO(だをこ)さん。心に突き刺さる歌詞、美しいコーラスワーク、ラップを融合した歌声を活かして、本プロジェクトでも魂を揺さぶるような世界観を表現してくれました!

スポンサーリンク

おまけ1

MODE 2016 TVCM 「#MYMODE」篇  

★ 人気モデル・宮本彩菜さんの凛とした表情と音楽プロデューサー・banvox(バンボックス)が手がけた力強いビートに注目!

自分の人生をつくるのは、自分。みんなに流されるより、みんなと違うことを堂々と楽しんでほしい。「MY MODE」、つまり、自分だけの「好き」こそが、他の誰とも違うあなたの「個性」だか­ら。モード学園が今年度のTVCMで届けるのは、夢に向かって自分らしく生きようとする人へのメッセージ。

何者にもとらわれることなく、どんな形状にも変わっていける未完成な「夢」の形を、TVCMでは、水による変幻自在のドレスで表現しています。みんなと違う個性を主張するのは少し不安なこと。それでも勇気を持って一歩踏み出す人を、モード学園は全力で応援します。

おまけ2

昨年話題となった、学生制作動画・ 「プロになるってハンパじゃねぇ。」

★ PROJECT HAL 「プロになるってハンパじゃねぇ。」
HAL東京・HAL大阪・HAL名古屋の学生が
1つのデザインとストーリーから
3校それぞれのTVCMとWEB MOVIEを制作!

★ 第一線で活躍するクリエイターが結集!
メカニックデザイン:柳瀬敬之
ディレクター:岩本晶(白組)
クリエイティブ・プロダクション:ROBOT
アーティスト:MY FIRST STORY

【学生制作】HAL 2015 WEB MOVIE NAGOYA ver.(PROJECT HAL)

PROJECT HAL WEB MOVIE HAL名古屋ver.!

【学生制作】HAL 2015 WEB MOVIE OSAKA ver.(PROJECT HAL)

PROJECT HAL WEB MOVIE HAL大阪ver.!

【学生制作】HAL 2015 WEB MOVIE TOKYO ver.(PROJECT HAL)

PROJECT HAL WEB MOVIE HAL東京ver.!

追伸:俺っちも考えてみた~

お題:「運命が、変わりたがっている!」

「運命が、終わりたがっている!」

「運命が、はしゃぎたがっている!」

「運命が、笑いたがっている!」

「運命が、オモシロがっている!」

「運命が、ころびたがっている!」

どうですか?

HAL様、コピーライターとして雇ってくんないですか?

スポンサーリンク

いいねする?

フォローする?

『運命が、変わりたがっている。専門学校HAL東京の2016年TVCM「嫌い、でも、好き」篇 ちな、学校法人モード学園→学校法人日本教育財団』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/05/28(土) 14:40:33 ID:eeae4a07d 返信

    気持ち悪し居間の空気が凍りつく。
    キモオタが喜びそう

    • 名前:俺っち英樹 投稿日:2016/05/30(月) 00:21:00 ID:02fc246ad 返信

      なるほど。そうきたか!
      ちょっと羨ましいな~
      俺っちまだテレビで一度も見た事ないんだよね。
      子供の反応が見てみたいよ。

  2. 名前:小春このき 投稿日:2016/07/31(日) 02:50:03 ID:0be886171 返信

    不安から安定職を選んだ。でもこれでいいのか?私の人生は平凡でいいか?
    いや!
    譲れない思いがある。4年間何となく思っていた。正直に生きる。もう一度学ぶために学校にいこう。

この記事にコメントする!

メールアドレスが公開されることはありません。