着物姿で伝統工芸「水引」とひとのときを想うのは外国人モデル「リヴ・オドリスコール」 JT TVCM CM曲はGeorge WinstonのLonging/Love

人生は、言葉で伝えない想いのほうが、はるかに多い。シリーズ4作目となる新CMはモデル、リヴ・オドリスコールの美しい着物姿はもちろん、映像もとても美しい~。水引って結婚式とかの祝儀につかう寿の封筒とかの上に使う帯紐のことだよね?職人さんが手作りしてるんだね!

水引01

「見せてもらってイイデスカ?」

水引09

「・・・・・」

水引02

「・・・・・」

水引07

「伝統工芸の水引細工の髪飾り、持ってきな。」

水引10

「キレイ」

水引15

「ひとのときを、想う。JT」

スポンサーリンク

CM出演者は誰?簡単なプロフィールをどうぞ!

d17016-4-728464-7

Liv O’Driscoll(リヴ・オドリスコール)

プロフィール

生年月日:1990年12月1日
出身:ニュージーランド
身長:178cm
職業:モデル
所属:IMAGE
一児の母

撮影オフショット!

d17016-4-615666-12

CM撮影は石川県金沢市にある、ギャラリー椋や尾山神社

d17016-4-752911-11

続いては・・・

水引06

画像左の男性を紹介するね!

【希少伝統工芸 加賀水引細工】職人、「津田水引折型」四代目の津田宏!!!

なんと!

水引11

この、素敵な庭園も、伝統工芸の水引細工職人、「津田水引折型」四代目の津田宏!!!が作った、水引細工~~~~

感動です。実物が本当に見てみたい、金沢に行けば見れるのかな?見たいよね?

お待たせしました

TVCM

[JT CM] 日本のひととき 水引篇 【公式】

「日本のひととき」をテーマにしたJTのCMシリーズ「水引篇」です。日本に連綿と受け継がれている、他者を慮り、ともに豊かなときを過ごそうとする精神性を「水引」をテーマに表現しました。古くから贈答品などに添えられてきた伝統的な装飾「水引」を題材に、「言葉を使わず、想いを伝える。」という日本文化の奥ゆかしい精神性と、それにより生まれる「豊かなひととき」を描くことを通じて、「ひとのときを、想う。」に込められたJTの想いをお伝えしています。

楽曲にはグラミー賞も受賞したピアニスト、ジョージ・ウィンストンさんの”Longing/Love”のアレンジを使用しています。出演:リヴ・オドリスコール(Liv O’Driscoll)・津田宏(津田水引折型 四代目)使用楽曲名:Longing/Love・作詞・作曲者: George Winston

スポンサーリンク

前の3作品もどうぞ!

[JT CM] 日本のひととき 茶道篇 【公式】

「日本のひととき」をテーマにしたJTのCMシリーズ「茶道篇」です。日本に連綿と受け継がれている、他者を慮り、ともに豊かなときを過ごそうとする精神性を「茶道」をテーマに表現しました。もてなす側も、もてなされる側も共に楽しみ、心を通い合わせながら美しく流れる“ひととき”をつくる「茶道」の精神性を描くことを通じて、「ひとのときを、想う。」に込められたJTの想いをお伝えしています。

楽曲にはグラミー賞も受賞したピアニスト、ジョージ・ウィンストンさんの”Longing/Love”のアレンジを使用しています。出演:リヴ・オドリスコール(Liv O’Driscoll)木村宗慎(きむらそうしん)(茶道家)使用楽曲名:Longing/Love 作詞・作曲者: George Winston 歌手:EMI

[JT CM] 日本のひととき 和食篇 【公式】

「日本のひととき」をテーマにしたJTのCMシリーズ「和食篇」です。日本に連綿と受け継がれている、他者を慮り、ともに豊かなときを過ごそうとする精神性を「和食」をテーマに表現しました。京都の料理旅館『美山荘』の摘草料理を題材とし、和食の「相手のために想いを込める」精神性とそこに生まれる「豊かなひととき」を描くことを通じて、「ひとのときを、想う。」に込められたJTの想いをお伝えしています。

楽曲にはグラミー賞も受賞したピアニスト、ジョージ・ウィンストンさんの”Longing/Love”のアレンジを使用しています。出演:リヴ・オドリスコール(Liv O’Driscoll)中東久人(美山荘 四代目当主)使用楽曲名:Longing/Love 作詞・作曲者: George Winston 歌手:GABE

[JT CM] 日本のひととき 折り鶴篇 【公式】

「日本のひととき」をテーマにしたJTのCMシリーズ「折り鶴篇」です。日本に連綿と受け継がれている、他者を慮り、ともに豊かなときを過ごそうとする精神性を「折り鶴」をテーマに表現しました。古来より大切なひとへの想いを込めながら折られてきた「折り鶴」。「他者を想い、願いを込める」という日本文化の精神を描くことを通じて、「ひとのときを、想う。」に込められたJTの想いをお伝えしています。

楽曲にはグラミー賞も受賞したピアニスト、ジョージ・ウィンストンさんの”Longing/Love”のアレンジを使用しています。出演:リヴ・オドリスコール(Liv O’Driscoll)ジェシー・フィッシェンデン 使用楽曲名:Longing/Love 作詞・作曲者: George Winston 歌手:Envie

mainvisual_01

いかがでしたか?日本の文化って綺麗だな~。タバコを吸う人も吸わない人も、JTの公式HPをたまには覗いてみてはいかがですか?スポーツやイベント情報なんかも見れるんだよ。では、ごきげんよう!

https://www.jti.co.jp/

スポンサーリンク

いいねする?

フォローする?

この記事にコメントする!

メールアドレスが公開されることはありません。