三井不動産ストーリーのCMにお母さんの蒼井優ちゃんと不思議な少女の遠藤璃菜ちゃん!UFO「未来の娘」篇 湾岸(東京・豊洲)

東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年の未来の湾岸(豊洲)は三井不動産が作るのかな?いづれにせよ、豊洲近辺の土地は値上がりしそうだから、今から買い占めようぜ!もう遅いかな?

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 17

「遅いな~」

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 16

「キタキタ」

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 14

「到着~」

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 11

「15年後に最も値上がりしそうな土地、調べてくれた?」

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 10

「お母さん、WANGAN(東京・豊洲)が一番値上がりしそうだよ!」

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 11

「よし!引き続き調査してきてね」

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 05

「うん!」

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 12

「いってらっしゃい」

つづく・・・(※本当のストーリーはCMを見てね!)

スポンサーリンク

CM出演者は誰?簡単なプロフィールをどうぞ!

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 03

遠藤 璃菜(えんどう りな)

プロフィール

生年月日:2005年10月4日
身長:130cm
B64cm W58cm H69cm
職業:子役
ジャンル:映画、テレビドラマ、CM
事務所:テアトルアカデミー
2012年より東京都恩賜上野動物園うえのパンダ大使(キャプテン)・多数のTVドラマに出演、映画やCM、声優としても活躍中

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇 19

蒼井 優(あおい ゆう)

プロフィール

生年月日:1985年8月17日
出生地:福岡県福岡市
学校:堀越高等学校出身
身長:160cm
血液型:A型
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM
活動期間:1999年 –
事務所:イトーカンパニー
備考:子役として活躍し1999年に1万人の中からミュージカル『アニー』のポリー役に選ばれデビュー。その後、映画を中心に女優活動。2006年度には映画『フラガール』で第30回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第49回ブルーリボン賞主演女優賞など数多くの映画賞を受賞。

TVCM

三井不動産ストーリー TVCM 「未来の娘」篇  

「いい街には、物語がある。」三井不動産が携わるさまざまな街を舞台にした物語。今回の街の舞台は、東京・豊洲。豊洲の水辺でジョギングをする蒼井さん。「ここ、湾岸ですよね?」
目の前に現れたのは、少し変わった格好をした女の子。「これからここ、いい街になりますよ。」と、意味ありげに言う少女の後ろには、見たこともない不思議な乗り物が・・・。「今のは・・・。」茫然とする蒼井さんはいつの間にか隣にいたジョギング姿の男性に気づきます。会釈する2人。空と緑と水辺が心地よい豊洲の街で、ちょっとだけ未来の物語が描かれています。

関連CM動画

三井不動産ストーリー TVCM「姉の変化(ビジネス)」篇  

「いい街には、物語がある。」三井不動産が携わるさまざまな街を舞台にした物語。今回の街の舞台は、千葉県にある「柏の葉スマートシティ」。この街に引っ越してきた姉(篠原ゆき子さん)は、街の中にあるイノベーションオフィス「KOIL(コイル)」で、ビジネスを始めています。姉を訪ねた妹(蒼井優さん)は、「KOIL」の至るところで人びとがビジネスを始めている様子を目にします。「何でもいいから始めてみればいい。動いていると楽しい。」と嬉しそうに語る姉の姿は、妹の目には輝いて見えました。姉妹ならではの自然な会話のやりとりが「柏の葉スマートシティ」を舞台に繰り広げられています。

三井不動産ストーリー TVCM「姉の変化(畑)」篇  

「いい街には、物語がある。」三井不動産が携わるさまざまな街を舞台にした物語。今回の街の舞台は、千葉県にある「柏の葉スマートシティ」。この街に引っ越してきた姉(篠原ゆき子さん)は、街の中にある貸農園で野菜作りを始めたり、街の人たちとコミュニティを育んだりと、いきいきとした暮らしをおくっています。そんな姉を訪ねた妹(蒼井優さん)は、輝いている姉の姿を見て、思わず「エステか何か行った?」と聞いてしまいます。姉妹ならではの自然な会話のやりとりが「柏の葉スマートシティ」を舞台に繰り広げられています。

三井不動産ストーリー TVCM 「芽吹き守り」篇 

「いい街には、物語がある。」三井不動産が携わるさまざまな街を舞台にした物語。今回の街の舞台は、東京・日本橋。日本橋の福徳神社でお守りを買う蒼井さん。お守りをあげる人は、定年退職を迎える自分の上司。1614年、二代将軍・徳川秀忠公が参詣した際に、椚(くぬぎ)の木からなる鳥居に若芽が萌え出たことから「芽吹神社」という別号を持つこの神社。神社の呼び名を同じく、お守りの名前も「芽吹き守り」という。このお守りに込めた蒼井さんの想いに上司の心は温かくなります。上司と部下の心温まるやりとりが、日本橋の街を舞台に描かれています。

三井不動産ストーリー TVCM「しつこい入野さん」篇  

「いい街には、物語がある。」三井不動産が携わるさまざまな街を舞台にした物語。今回の舞台は、クアラルンプールにできた三井アウトレットパーク。現地スタッフとともに働く入野(いりの)さんの特徴は、「しつこい」こと。館内の装飾から清掃まで、とにかくしつこくこだわります。そんな入野さんを興味深そうに見つめる一人の女性スタッフ(マレーシア人)に対し、入野さんはいつもの一言。「いい街にしたいからね。」そういう入野さんの姿を「何か、いいな。」と思う女性スタッフ。人種や言葉は違うけれど、入野さんの街づくりに対する想いは少しずつ伝わりはじめています。

スポンサーリンク

vol3_gr3_big vol3_gr4_big

やばいよ、東京が三井不動産に全部買い占められちゃうよ~。だからその前に、三井不動産で土地を買おうぜ~!?・・・思う壺か・・・都市に豊かさと潤いを!三井不動産は面白い取り組みを沢山やってるよ~一度公式HPに遊びに行ってみてね。では、ごきげんよう!

http://www.mitsuifudosan.co.jp/

スポンサーリンク

いいねする?

フォローする?

この記事にコメントする!

メールアドレスが公開されることはありません。