CM撮影や映画の撮影にも重宝~歩きながらの動画撮影時の手振れ防止に威力を発揮する!激安商品もあるビデオスタビライザーって知ってるかい?

スタビライザーって何って?ヌルヌル動画を撮る商品らしいよって、俺っちも最近知ったばかりで専門的には説明出来ないんだが・・・撮影安定化機材・手振れ防止に抜群の効果を発揮する商品なのだ~と思う。

たとえば、

①被写体が人物ならば周りをぐるぐる回りながら撮るとか。

②商店街をお散歩しながらの動画撮影とか。

③歩いている被写体と同じ間合いで歩きながら撮影とか。

そんな時に手振れせずに映画みたいに撮れる機材なのだ~!

61P5CHtPR1L__SL1001_
※これはイメージだよ~今回紹介するのはこんなんじゃないよ~。

実は先日電動のスタビライザーを持ってる知り合いがいてちょっと遊ばせてもらったんだが、最高に良い動画が撮れるんだよね~まじで。スマホ4kで映画並み~。でもそれは40,000円位する奴らしいからさ~俺っち今は買えない。で、家に帰って検索したら安いのもあったから買おうかな~と。

61w6IakhJWL__SL1435_

※こんな奴だったかな~40,000円位のやつは~

今回紹介したいのは最安値のこのタイプの商品や~3千円~

61McsBdLYFL__SL1001_

51OK82+jfyL__SL1001_

とか~まあまあ安いこんな感じの商品。7千円~

61knyLjGqoL__SL1300_

あとは、動画集めたから見たってや~

【morning walk】amazonで買った格安スタビライザーでヌルヌル動画を撮影したら人生が変わった。【TARION】

カメラ用スタビライザーのテスト動画です。
amazonで買った格安スタビライザー(ブレ低減撮影機材)約1万円で
勇んで海岸へ撮影に行ったら台風一過で
素晴らしい朝日と霧のコラボレーションが撮影できました。

初めての撮影でこんな出会いがあると
もうコレなしでは撮影できなくなってしまいました。

撮影日2014/10/12
CANON EOS 7D
EF-S 10-22mm
1920×1080 30P

セッティングが微妙で、納得のいくバランス調整が完了するまで
丸1日かかってしまいました。

スポンサーリンク

ヌルヌル動画に憧れて TARION スタビライザー+HDR-CX180 

ヌルヌル動画に憧れてスタビライザーを購入してみました。
組み合わせは、 TARION スタビライザーとSONY HDR-CX180です、画角は29.8mm(35mm換算)。
次回は、これよりもちょっと広角になるHDR-CX430で試してみます。

TARION 撮影安定化機材 手振れ防止 スタビライザー スポンジ製ハンドルグリップ 水準器付き 0.2~2kgまで

sevenoak SK-W02 CAM STABILIZER in WAIKIKI 朝のワイキキをスタビ持って散歩してみました。

このビデオの情報sevenoak SK-W02
冒頭部分は Canon PowerShot G7 X
スタビライザー撮影は Canon EOS 5D Mark2

Sevenoak スタビライザー デジタル一眼レフカメラ/ビデオカメラ SK-W02 ブラック(並行輸入品)

激安ビデオカメラスタビライザーの実力を動画でチェック!  

手に持って歩きながら動画を撮っても手ブレせず、浮遊感のあるなめらかな映像が撮れる­カメラスタビライザー。やじろべえのようにカメラと重りでバランスを取って、カメラを­常に水平を保つ仕組み。取り付けは三脚ネジ穴で、一眼レフからミラーレス、コンパクト­デジカメ、『GoPro』などのウェアラブルカメラまで幅広く対応可能。カメラスタビ­ライザーは高価な製品が多いが、手が出る価格なのがうれしい!

どうでしたか~

俺っちが買おうとしてるのはあくまでも3千円台の商品なのだ~(メーカーの回し者ではないよ~。)

皆さんも試しに如何でしょうかね?


Amazonで詳しく見る

スポンサーリンク

いいねする?

フォローする?

この記事にコメントする!

メールアドレスが公開されることはありません。